思いついたらおうちの近くから。さあ出かけよう。四国の酒蔵88箇所巡礼の旅


大きい画面で見る










第五十四番酒蔵札所 「伊方杜氏資料館」
住所: 愛媛県西宇和郡伊方町湊浦1992伊方町生涯学習センター4階
TEL: 0894-38-1020
営業時間: 9時30分〜18時開館。月曜(祝日の場合はその翌日)、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)休。*お酒の提供はいたしません。

[立派な割に目立っていない杜氏資料館]

 五十五番札所の松田さんに案内して頂いて、『伊方町立学習センター』にある『伊方杜氏資料館』にやって来ました。係員もいない全く無人の資料館ですが、館内は非常によく整備されていて綺麗。ただ、あまり入館者はいないようで、記帳された芳名録を見たところ一日一組くらいか? にも拘らずこれだけお金をかけられるのは、ひとえに原子力発電所のお蔭かもしれない。
 
 一人でゆっくり回っていると、いきなり大きな掛け声が館内に響き渡ってびっくり。どうやらセンサーで動く「酒の仕込みの掛け声」や「労働歌」らしい。まぁいいけど、一人のときはちょっと怖い。(笑)

 15分程度で隅々まで観ることが出来る。この取材を通してたくさんの蔵を見てきた私にとって、一番興味深かったのは、蔵の機材の展示物ではなく、PCで観る現役の杜氏さんのインタービューであった。

 よくまとまっている展示場ではあるが、パンフレットすら無い為、帰ってから誰かに紹介することも出来ないのは残念である。立派な割に案外と目立っていない(というか存在を広めようという感じもないような)、勿体無い施設である。

 館外に出てしばらく行くと『松尾神社』がある。ここは伊方杜氏が毎年10月の仕事始めにお参りする神社。こちらも杜氏の意気込みが偲ばれる場所であり興味深い。

クリックすると拡大します
「ビルの4階の立派な入口」
ビルの4階の立派な入口

クリックすると拡大します
「現在、現役の伊方杜氏」
現在、現役の伊方杜氏

クリックすると拡大します
「館内はまったくの無人」
館内はまったくの無人

クリックすると拡大します
「杜氏の話が聞けるパソコン」
杜氏の話が聞けるパソコン

クリックすると拡大します
「伊方杜氏の守り神 『松尾神社』」
伊方杜氏の守り神 『松尾神社』
酒蔵さんから
記事はありません
近くの穴場情報
長浜からの挑戦
2008.02.08

 光あるところに陰がある。まこと栄光の陰に数知れぬ飲食店の姿があった。命をかけて歴史を創った陰のお店達。だが人よ、名を問うなかれ。闇に生まれ闇に消える。それが「人の世の定め」というもの。(何だか仰々しい前置きになってしまってご免なさ〜い)

 四国で「ちゃんぽん」と言うと、今、売り出し中の「八幡浜ちゃんぽん」が有名である。市内で20軒のちゃんぽんの店が覇を争う。だが八幡浜から車で20分の長浜に、「長浜ちゃんぽん」を売り出しているただ1軒のお店があった。八幡浜に先んじること30年、今をときめく「八幡浜ちゃんぽん」という大軍にたった一騎で挑んでいる「長浜ちゃんぽん」。それがこの『よりみち』である。

 ご店主さんは30年前に脱サラでお店を始めた。「何故ちゃんぽんか?」はよく覚えていない。「たまたま」だそうだ。どうやら単なる思いつきらしい。そのことは、「喫茶」プラス「お好み焼き」プラス「ファミリーレストラン(どこが?)」と、後から後から付け足し付け足ししている看板を見ると、よく分かる。(笑)

 店内は、怪しいキッチュとトリッキーの嵐。まずは入口。国道に面している方は実は裏口。ホントの入口は裏の看板側から入ったところにあり、一見民家の玄関口。扉の上に「AM8:00〜店主ねむくなるまで…?」と、明らかに「マジック」で書かれている。「フロムドーン ティルタスク」ではないが、分かり易くて小粋な?表現。ただ、ご店主の夜更かし具合までは誰にも分からない。閉店していれば、その日のご店主は取り敢えずもう眠くなった・・・ということが分かるだけ。ちょっと格好いい。(笑)

 冷水器が故障しており、「一身上の都合により故障」という張り紙。ご丁寧に給水口に胡椒の瓶まで置いてある。「これ見て。大概の人には受けるんよ。」と笑うご店主。そんなことより、まず修理せんかい。(笑)

 このお店なら、問題のちゃんぽんの味は・・・と、まるでお化け屋敷に入る前のワクワクドキドキの期待感と一抹の不安感を抱きながら、しばし待たせて頂いた。おおっ!ちゃんと『よりみち』の名入りの器で出てきたではないか。ちゃんぽん専門店の風格ですなぁ。ん、味は美味しい。・・・と言うか、心配していたほどでなく案外まともだったので、その分、美味に感じられるのか? これは、人の心のアヤを読んだマーケティングなのかも。とすると、このお店の怪しい内装も実は計算ずくか? いやいや、絶対行きあたりばったりに違いないよね。(笑) 
 
 何にせよ、この、歴史の陰に埋もれかかっている「長浜ちゃんぽん」のお店『よりみち』1軒だけで、光が当たっている「八幡浜ちゃんぽん」のお店20軒余りに十分に対抗出来るパワーがある、ということを確認しました。




クリックすると拡大します
「国道が直角に曲がるところに非常に目立つ看板」
「国道が直角に曲がるところに非常に目立つ看板」 クリックすると拡大します
「わかりやすい営業時間」
「わかりやすい営業時間」 クリックすると拡大します
「念入りにコショウまの瓶まで置いてある」
「念入りにコショウまの瓶まで置いてある」 クリックすると拡大します
「ご店主 昼過ぎから夕方までは大声で呼んでください。」
「ご店主 昼過ぎから夕方までは大声で呼んでください。」 クリックすると拡大します
「問題の長浜チャンポン  器に『よりみち』の名入りがゴージャス」
「問題の長浜チャンポン  器に『よりみち』の名入りがゴージャス」
2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
←2017年8月 2017年10月→



長浜からの挑戦 2008.02.08
おすすめ
記事はありません
投稿
ニックネーム
メアド (表示されません)
タイトル
本文
写真は1枚、10Mまで投稿可能。管理者が認定すれば、下記に投稿されます。
記事はありません